集団指導のメリット

6月 19, 2015 by admin
進学塾では、集団指導の教室と、個別教室の2つがあります。集団指導の場合のメリットはどのようなものがあるのでしょうか?集団指導では、複数の生徒が集まることから、お互いにライバルができて切磋琢磨しながら、勉強の相乗効果を期待することができます。自分の通う学校の生徒だけでなく、他校の生徒と一緒に授業を受けることもあるので、さらに、ライバルの存在を肌で感じることができます。ライバルは、受験までのモチベーションアップや維持に、最大の効果を与えます。また、競争相手というだけでなく、受験勉強という共通目的を共に目指す仲間意識も芽生えることで、受験勉強の孤独感を和らげることもできるのです。

自分が分からない勉強は、他の生徒も分からない可能性があり、お互いの分からないところを共有し学ぶことで、1人で勉強するよりも何倍もの勉強の効果が得られることがメリットです。また個別指導に比べるとリーズナブルな価格設定のところが多く、長い受験勉強期間の費用を考えた場合、集団指導の費用は助かる部分でもあります。集団指導であっても、個人の成績を十分に伸ばし、当初の実力より上の志望校に受かる生徒も多く、本人の意見も尊重しながら、集団指導か個人指導かを選んでみてはいかがでしょうか?

Sorry, the comment form is closed at this time.