オープンキャンパス

6月 19, 2015 by admin
オープンキャンパスとは、中学校側がその学校への入学を希望している、もしくは考えている生徒に対して、定められた日程で校内を見学できるよう解放するイベントのことです。学校説明会とは違い、解放されていることが特徴です。学校内の施設見学をすることができるので、どのような環境で生徒たちが勉強しているのか、実際に目で見て確認することができます。

教室だけでなく、体育館や美術室、視聴覚室、図書館など、学校内の多くの施設を見学することができ、部活動で使用する特別教室にも入れる場合があります。施設見学だけでなく、実際に授業を体験したり、部活動に参加できる学校もあり、オープンキャンパスを通して、学校をより深く知る機会になります。また、学校に通う先輩や先生とコミュニケーションをとることができるので、学校の様子を肌で感じることができます。

オープンキャンパスに参加することで、学校生活を疑似体験することができ、学校に入った後のイメージを持つことができますし、楽しみもにもなるので、これからの受験勉強のモチベーションの維持にも役立ちます。どういった生徒がその学校に通っているのか、また、どのような生徒がこれから受験するのかも、垣間見ることができるので、志望校のオープンキャンパスには是非足を運びたいものです。

Sorry, the comment form is closed at this time.