スライド合格

6月 19, 2015 by admin
スライド合格とは、一つの受験校で複数のコースを志望した場合、もし、上位のコースで不合格になっても、その下のコースで自動的に合格になる受験制度のことを言います。例えば、入試の時点で特待生コースと普通コースを志望した場合、上位の特待生コースを受験し不合格になっても、点数が達していれば、自動的に普通コースに合格できるわけです。このスライド合格は、高校入試でよく見られる制度ですが、最近では中学校入試でも見られるようになりました。このスライド合格制度は、上位のコースに不合格の場合でも、規定の点数に見合っていれば、下のコースに合格できるというものですが、それとは逆のパターンも稀にあります。

下のコースを受験したものの、合格ラインを大幅に上まっていたために、上位のコースにスライド合格してしまうパターンです。どちらにせよ、どうしても入りたい学校があって、それが複数のコースを持っている場合、コースに拘らないのであれば、スライド合格制度はぜひ利用したい制度です。もし第一志望のコースに合格できず、スライドで別のコースに入学することになっても、高校でコースを変更するチャンスもあるので、利用する価値は十分にあるでしょう。

Sorry, the comment form is closed at this time.